FC2ブログ
複勝転がしブログ 【複勝塊魂】 

競馬の複勝転がしで、転がして転がして転がし倒すブログ 

 
複勝勝負をする人の多くは、1.1~1.2倍の低配当馬券、いわゆるガチガチ馬券を買いません。理由はリスクの割りにリターンが少ないからです。でも本当にガチガチ馬券を見捨ててしまってもよいのでしょうか?JRAプラス10を有効に利用する手段はないのでしょうか?・・JRAプラス10をうまいこと利用できないかを検証したい、ガチガチ馬券でも大きな利益が得られることを証明したい、そんな思いから「複勝転がし」というツールを使って実践記録を綴っています(・ω・
 ◎アンケートへのご参加・ご協力をお願いします!(右記広告下のコンテンツ)
   お題 「複勝転がしで勝負したらダメな条件は?」
   ※直感的にリスクが高いなと思ったものを選んで頂ければと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
明日は1レース勝負します。

 京都9R パルラメンターレ
デビュー戦2着。3着との着差1.5。
未勝利戦1着。2着との着差1.5。
3戦目2着。3着との着差1.0。
負けた相手はソリタリーキングとバーディバーディの2頭のみ。逃げるレースをしてきた中、上りタイムは前述の2頭+1頭にしか負けていません。能力は相当高いと思います。今回先行争いが激しそうですが、この馬はスタートが上手なだけで控えても競馬ができます。叩き2走目で上積みも見込め、ソリタリーキングに先着する可能性は十分あると思います。雨予報ですが、重馬場も問題ありません。テン乗りですが、これまでテン乗りで結果を出してきているのでこの点も問題ないと思います。


<おまけ>
検討し、見送ったレース
 京都11R ジョーメテオ
  見送りの決め手となる不安要素はありませんが、ややメンバー拮抗しているのと、時計面で少し不安があったので見送りました。
スポンサーサイト

2010.06.12 Sat 21:56
NO TITLE
昇級馬は買わないはずでは?
FROM: URL 2010.06.12. Sat 22:15 [EDIT]
Re: NO TITLE
> 匿名さん
昇級戦はマイナス材料ですが、買わない条件にはしていません。
昇級戦でかつハンデ戦という組合せは買わないとしています。
ちなみに現在アンケートをとっていますが、昇級戦をマイナス扱いする考えは少数派のようですね・・。
昇級戦自体をマイナス材料としてみることも今後やめるかもしれません。。
FROM:ダスカ URL 2010.06.12. Sat 22:30 [EDIT]
NO TITLE
あれ?僕はここをみて昇級馬は買わないようになりました(笑) 長いこと昇級馬を見てきましたが、感覚的には前走
下級条件を1秒ちぎっても昇級戦では複勝率5割くらいです(あくまで感覚です) で、だいたい圧倒的一番人気になるのでおいしくありません。今回はそうゆうのとは条件が違いますが、昇級馬の扱いはハッキリさせた方が今後良いと思いますが。僕は買いたくても我慢します(^^;
FROM: URL 2010.06.12. Sat 23:08 [EDIT]
Re: NO TITLE
> 匿名さん
ご意見ありがとうございます。うーん。昇級という条件だけで捨てたり、昇級戦が主原因で負けたというケースは過去に一度もありません。。(^-^;;
過去に書いたのかも?と思いブログ内を「昇級」でキーワード検索してみましたがそれらしい内容はありませんでした・・。昇級馬の扱いは馬券の買い方関連に記載の範囲で今でもはっきりしています。昇級という理由だけで捨てることはありません。もちろん積極的に買う条件でもないので展開面や相手関係などを踏まえた上で取捨判断が必要だと思います。現級馬が着・時計ともにボロボロで昇級馬が時計面でも展開面でも優位と思えば当然勝負します。あと人気やおいしくなるならないは1.1倍ガチガチ馬券を許容しているので正直気にしていません(^-^;
ちなみに先週勝負したトーセンピングスも昇級馬でした。なお、今回は全馬が1000万下という条件を初めて走るという特殊ケースなので昇級戦と型にはめるのは適当でないと考えています。
・・いろいろ書きましたが、自身で決めたルールを破ったりはしていないので当たるにしろ外れるにしろ暖かく結果を見守っていただければと思いますm(__)m
FROM:ダスカ URL 2010.06.13. Sun 00:17 [EDIT]
名前
メールアドレス
ホームページURL     
タイトル
コメント
編集用パスワード
非公開  管理者にだけ表示する
プロフィール
Author:ダスカ
ブログ開設日:2009/9/19
2010年目標:年間的中率 85%
   ‥プロフィール続き
転がし相性 2010/6/3現在
 【コース相性】
  京都芝 19戦17勝(89.5%)
  ×東京芝 16戦10勝(62.5%)
 【騎手相性】
  安藤勝 14戦14勝(100.0%)
  ×横山典 6戦1勝(17.0%)
 【距離相性】
  1600m 14戦13勝(92.8%)
  ×1800m 43戦30勝(69.7%)
   ブログアクセス数&ブログお値段

 
ブログ内検索
Google
最近アップした画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。