複勝転がしブログ 【複勝塊魂】 

競馬の複勝転がしで、転がして転がして転がし倒すブログ 

 
複勝勝負をする人の多くは、1.1~1.2倍の低配当馬券、いわゆるガチガチ馬券を買いません。理由はリスクの割りにリターンが少ないからです。でも本当にガチガチ馬券を見捨ててしまってもよいのでしょうか?JRAプラス10を有効に利用する手段はないのでしょうか?・・JRAプラス10をうまいこと利用できないかを検証したい、ガチガチ馬券でも大きな利益が得られることを証明したい、そんな思いから「複勝転がし」というツールを使って実践記録を綴っています(・ω・
 ◎アンケートへのご参加・ご協力をお願いします!(右記広告下のコンテンツ)
   お題 「複勝転がしで勝負したらダメな条件は?」
   ※直感的にリスクが高いなと思ったものを選んで頂ければと思います。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
今日は2レース予定していましたが、1レース目で外れたため2レース目は回避しました。外れたことはもちろん残念で反省が必要ですが、同日連敗を回避するためのルールを決めてから初めて同日連敗を阻止できた点は良かったです。
アースリヴィングは同着4着でした。スタートもそれほど後手を踏まず、時計的にも展開的にも十分連に絡めそうな流れに見えましたが。。やや外目を通っていたのがこたえたのか・・?内田騎手も道中内をチラ見していたのでもう少し内に入りたかったのかもしれません。
回避した京都12Rのアデュラリアは8着惨敗でした。結果的には競馬ブックの読み通り?先行激化、極端な前傾ラップになり差し馬が台頭する競馬になってしまいました。最初の3ハロンが33秒台の超ハイペース、完全に読み違いでした・・。

2010/06/05
東京12R D1600 1000万下
アースリヴィング(内田博):4着
¥11,200 → ¥0
koro_2010060501

2010年の成績
50戦34勝(的中率:68.0%)

通算成績
122戦91勝(的中率:74.5%)

<おまけ>
見送ったレースの結果
 京都10R サマーウインド 1着
 東京10R マヤノマヤ 8着
 東京11R ブレイブファイト 5着
サマーウインドはスタートこそきれいには出れなかったものの、楽に好位にとりついて危なげない走りでした。やはりここでは力が違いました。マヤノマヤはすんなり逃げたように見えましたが最後まで持ちませんでした。ブレイブファイトは直線前が開かなかったのがやや響いたように見えますが、時計が異常に速かったのも本馬には厳しかったように思います。今の東京芝コースは本当に難しいですね・・。

スポンサーサイト

2010.06.05 Sat 22:01
名前
メールアドレス
ホームページURL     
タイトル
コメント
編集用パスワード
非公開  管理者にだけ表示する
プロフィール
Author:ダスカ
ブログ開設日:2009/9/19
2010年目標:年間的中率 85%
   ‥プロフィール続き
転がし相性 2010/6/3現在
 【コース相性】
  京都芝 19戦17勝(89.5%)
  ×東京芝 16戦10勝(62.5%)
 【騎手相性】
  安藤勝 14戦14勝(100.0%)
  ×横山典 6戦1勝(17.0%)
 【距離相性】
  1600m 14戦13勝(92.8%)
  ×1800m 43戦30勝(69.7%)
   ブログアクセス数&ブログお値段

 
ブログ内検索
Google
最近アップした画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。